はじめまして。石川県金沢市で会社設立・起業支援に特化したサービスを提供する「税理士法人 のむら会計」代表の野村 篤史(のむら あつし)と申します。 弊所は、金沢市で 50年以上続く会計事務所として、地元企業・個人事業主の皆様のご支援をして参りましたが、皆様から多く寄せられるお悩みとして…

悩み
  • まだ税理士がいなくて探している…
  • 今の税理士と相性が合わない…
  • 経理作業など間接作業に追われ、本業に集中できない…
  • 節税だけでなく、資金繰りや経営に関するアドバイスがほしい…
  • 会社設立をしたいのだけどよく分からない…

という声を聞きます。そんな時は30代若手税理士が中心で運営している「のむら会計」にご相談ください。

お金の悩みや間接作業が多く本業に集中できない状態から、しっかり経営者が得意なことに専念できる環境を整えることで、利益向上に貢献します。

選ばれ続ける のむら会計の強み

20代〜40代の若手起業家や、2代目3代目経営者を中心にご相談いただくことが増えています。そんな中、以下3つの強みが、特に喜んで頂けております。

  • クラウドツールの活用

クラウド会計(freee等)はもちろんのこと、Googleドライブ、チャットワーク、zoomを活用して効率的なコミュニケーションを可能にしています。

  • 資金調達サポート

金融機関監査の経験と、銀行や日本政策金融公庫との強いパイプを活用し、資料作成から面談同行まで行い、資金調達をサポートします。

  • 業歴50年の安心感

豊富な経験からの節税手段はもちろん、面倒な経理作業を一手に引き受け、業績や資金繰り予測、経営計画の策定サポートをすることで、社外CFOとしてあなたの会社の資金が最大化することを一緒に目指します。

「のむら会計」だから出来る 3つの視点

「税理士」だけでなく、経営コンサルティングの国家資格である「公認会計士」の資格保有者がいます。また「税務署 OB」とも強い連携があることも特徴で、それにより、

  • 税理士の視点から節税対策
  • 公認会計士の視点から経営改善アドバイス
  • 税務署OBの視点から税務調査対策

という、3つの視点から総合的にサポートが出来ます。

金沢一、相談しやすい会計事務所

税理士業界は高齢化が進み 60歳以上の税理士が6割以上を占めます。そんな中、30代若手税理士・会計士3名が中心で運営しているのが弊所の特徴です。起業当初は分からないことだらけかと思いますので、何でも遠慮せずご相談ください。何度質問されても誠実に回答いたします。

また、税理士だけで解決しない問題が発生しても、地元の石川県金沢市の若手士業の集まりである「金沢次世代士業団」に所属しているため、適切な専門家にスムーズに繋ぐことが可能です。

先生気質を気取る事はもちろんなく、チャットやzoomなどITツールも活用いただきながら、タイムリーに必要なタイミングで相談いただけます。

 
 
 
 
 
 

税務顧問契約 標準料金表

事業規模(年間売上) 顧問料(月額) 記帳代行料(月額) 決算料(年1回)
売上 300万円未満 10,000円 5,000円 100,000円
売上 300万円以上 〜 1,000万円未満 15,000円 5,000円 100,000円
売上 1,000万円以上 〜 2,000万円未満 20,000円 10,000円 150,000円
売上 2,000万円以上 〜 3,000万円未満 25,000円 15,000円 150,000円
売上 3,000万円以上 〜 5,000万円未満 30,000円 20,000円 150,000円
売上 5,000万円以上 〜 1億円未満 35,000円 25,000円 175,000円
売上 1億円以上 〜 3億円未満 40,000円 30,000円 200,000円
売上 3億円以上 〜 5億円未満 50,000円 35,000円 250,000円
売上 5億円以上 別途見積 別途見積 別途見積

 

私たちは、料金表を掲載することを心がけています。

「もっと安いところもあるのに、なぜ料金を公開するの?」と聞かれることもあります。 確かに、値段を掲載することで他と比較されてしまうので料金表を載せていない事務所さんも少なくありません。 しかし、それはフェアではないと考えています。

顧問料よりも大切なこと

私たちは、一番重要なのは「顧問料が高いか?、安いか?」ではなく「税理士が関わることで、お客様の会社が成長できるかどうか?」だと考えています。

例えば、いくら顧問料が安くても、【お客様に合わせた節税対策】や【会社を成長させるアドバイス】もない場合、トータルで見れば会社にとってマイナスです。

さらに、【適切な税務申告】がなされずに、税務調査で多額の税金が発生したらより損失が大きくなってしまうでしょう。

顧問料を安くした結果、サービスの質が落ち、お客様にとってマイナスとなってしまうのは「安物買いの銭失い」になり、お互いにとって良くないことだと考えています。

逆に、日頃から適切な税務申告を行って税務調査のリスクを減らしたり会社の成長につながるアドバイスを行うことで 顧問料を上回る黒字を達成できれば会社にとってプラス です。

私たちが目指すのは、この考え方です。

共に会社を成長させるパートナーとして

初回相談は無料 で受け付けておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

「安物買いの銭失い」でなく、「共に会社を成長させるパートナー」として御社の手伝いをさせていただける日がくることを、心から願っております。

 

 

新規の方

新たに税理士に依頼するかどうか検討する際のご参考に。

詳しくはこちら
 

税理士変更の方

税理士を変更する場合に生じる不安や疑問を解消します。

詳しくはこちら
 

会社設立の方

石川県最安値の約20万円で会社設立を代行しております。

詳しくはこちら

ご相談の流れ

1. お問い合わせ
直接のお電話(076-262-0126)もしくは お問い合わせフォーム からお気軽にお問い合わせください。
初回相談は無料 となっております。
些細なことでも結構ですので是非お問い合わせください。
2. 相談しやすい 30代の会計士が回答
お問合せ頂いた内容の回答をさせていただきます。
相談しやすい 30代の若手会計士が対応いたしますので、疑問点や不安に感じていることを遠慮なくご相談ください
お客様の疑問を解消いたします。
3. 事前お見積もり
丁寧な打合せの後、お客様ごとに必要なサービスを決定し、事前にお見積もりを提示いたします。
年間の料金総額を前もってわかりやすい形で提示することで、安心して業務をご依頼いただけます
4. お申し込み、業務スタート
お客様にご納得いただいた上でお申し込みいただき業務をスタートします。
業務スタート後も月に1回程度面談やチャットでやり取りをするため、お客様のその時々の状況にあわせたサービスをご提供 いたします。

ワンポイントアドバイス

経営ワンポイント
5万円給付!住民税非課税世帯にNew!!

22年の秋頃に、住民税非課税世帯の全員に5万円給付が決定。①そもそも住民税非課税世帯とは?②どんな人が住民税非課税世帯となっているか?③住民税非課税世帯になるための方法は?、という疑問に公認会計士・税理士が解説。

この記事を読む
経営ワンポイント
電子取引データの保存。全事業者が対応が必要

24年1月から全事業者において対応が必要な、電子取引のデータ保存。最低限対応すべきことを税理士が解説。

この記事を読む
経営ワンポイント
【免税事業者】インボイス制度を無視できる?

令和5年10月からはじまるインボイス制度。免税事業者はインボイス制度を無視できるのか。石川県金沢市の若手公認会計士・税理士が解説。

この記事を読む
経営ワンポイント
最大112.5万!県・市で事業復活支援金追加給付

石川県・金沢市で事業復活支援金の追加給付が決定。事業復活支援金を受け取った方は、もらいそびれがないように!

この記事を読む
経営ワンポイント
インボイス対応も!小規模事業者持続化補助金

小規模事業者向けの定番補助金。申請機会が何度もあるため、販促活動に投資する前にはぜひ確認を!

この記事を読む
経営ワンポイント
事業復活支援金 5/31までに申請。忘れずに!

5月31日が期日の事業復活支援金。県と市の上乗せ措置を合わせて最大325万円にもなるので、忘れずに申請を!

この記事を読む
PAGE TOP
MENU