石川県金沢市の税理士。公認会計士資格を持つ 30代若手税理士が節税、決算、確定申告、起業(独立開業・会社設立)をサポート。エムザ徒歩 3分、無料相談実施中。

税理士変更をする場合

あなたはこんな事でお悩みではありませんか?

悩み

  • 今の税理士と相性が合わない…
  • 節税のアドバイスをして欲しい…
  • 会社の売上をアップさせるアドバイスが欲しい…
  • 試算表の作成だけで具体的なアドバイスがない…
  • 毎月会うはずなのに来てくれない時がある…

税理士へのよくある不満

今の税理士に対して、このような不満を抱えてはいませんでしょうか?

何らかの不満を持ったままそのままでいると、本業に支障が出て、会社の成長の妨げになります。

経営や節税についてアドバイスが無い

  • 会う時は数字の報告しかしてくれず、会社のためになる提案やアドバイスがない
  • 経験の浅い担当者が来るので質問してもその場で回答がもらえない

税理士が高齢で相談しづらい、パソコンなども使えない

  • 税理士の平均年齢は 60歳以上のため、自分よりかなり年上で話が合わない
  • ITを使いこなせず、未だに手書きの資料を提出してくる

税理士顧問料金が高い

  • 契約した時に比べて事業規模や売上が減少したのに顧問料はそのまま
  • 会計入力は自社でやっていて、税理士はたまに来るだけなのに顧問料が高い
  • 料金が不明瞭で、サービス内だと思っていたものが急に請求される

税理士や職員にミスが多い

  • 申告書の作成ミスで余分に税金を払う羽目になった
  • 最近の税制改正などの情報についてあまり詳しくない
  • 経験の浅い担当者が処理誤りをした

税理士変更の際に注意したいポイント

税理士を変更する際には以下の 3点に注意しましょう。

1. 今の税理士との契約内容をチェックしましょう

通常、税理士との顧問契約は年間契約で自動更新となっている形が多いですが、特に「解約条項」を確認しましょう。

契約書がある場合は「契約を解除する場合は○カ月前までに申し出ること」等の文言を探して、税理士とスムーズに解約できるように準備する 必要があります。

2. 資料の返却を漏れなくしてもらいましょう

税理士に領収書や請求書などを預けてデータ入力をお願いしている場合も少なくないかと思います。その場合は税務調査の際の重要な証拠となるため、忘れずに資料を返却してもらいましょう。

また、総勘定元帳など会社が保管すべき資料 を税理士側で保管している場合も、契約終了前に全て返却してもらいましょう

3. 新しい税理士へのニーズを明確にしましょう

一概に「いい税理士に変更したい」と思っても、自社のニーズに合致していないと本当に満足のいく税理士変更はできません。

  • データ入力(記帳代行)をお願いしたい
  • 節税の相談がしたい
  • 資金調達やキャッシュフローについても相談したい
  • 事業承継について相談をしたい
  • 税理士の費用を抑えたい

など、税理士を選ぶ際に 優先したいニーズを整理しておきましょう

その他、弊所に寄せられた、税理士変更に関するよくある質問をまとめております。あわせてご参考下さい。

税理士変更に関する質問はこちら

のむら会計にご依頼をいただくと…

今までお付き合いのあった税理士以上のサービスをお約束致します。これまでご満足いただけなかった点を伺わせていただきまして、親身になって問題解決に努めます。

そして、創業 50年以上の実積ある、のむら会計に変えて良かったと思っていただきます

のむら会計の税務対応についてはこちら

お気軽にご相談ください! TEL 076-262-0126 受付時間:平日8:30〜17:30

PAGETOP
Copyright © 税理士法人 のむら会計 All Rights Reserved.